大検マニュアル!
合格必勝法!


 

 
  
 
 


Top > 大検って?


大検って?

大検とは、大学入学資格検定のことであり、
高校を卒業していないものが大学へ入学するために必要な資格のことをいい、
現在では大検は廃止され、それに変わるものとして高等学校卒業程度認定試験(高認)へ移行しました。

戦前の専門学校入学者検定や実業学校卒業程度検定などがあり、
これらの試験を変わるものとして1951年に大検が始まりました。

その後大検は何度も改訂を繰り返し、
マークシートの導入や、受験機会が年2回に増えたり、
合格に必要な科目数が減ったりなど、
高認へ移行したりして、
昔と比べても合格しやすくなっております。

ちなみに大検の受験資格は
・中学校を卒業した者
・中等教育学校の前期課程を修了した者
・中学校を卒業していないもので、受験年度内に16歳以上になる者
・中学校卒業程度認定試験に合格したもの
・特別支援学校を卒業した者
のうち1つを満たせば受験できました。

しかし、上記の条件を満たしていても、
・高等学校の全日制課程に在籍している者
・高等専門学校に在籍している者
・高等学校を卒業した者
・高等専門学校の第3学年を修了した者etc...
などを満たす人は受験資格が与えられなかったんですね。

このように受験のための制限があり、
不登校や休学している全日制課程の高校生は
大検を受けることが出来なかったんですね。

高認では以上の問題点を解決するために、
受験する年度末までに満16歳以上になれば
受験資格が与えられるようになったので、
かなり受けやすくなりました。

ところで、16歳の時点で高認に合格しても
18歳の誕生日になるまでは大学入学資格が与えられないので、
その点は注意しましょう!



© 2012 大検マニュアル!合格必勝法!